水質情報

中空知広域水道企業団では、皆様にお届けする水道水が水道法の水質基準に適合し、安全な水質であることを確認するために水質検査を行っています。
機器分析室のガスクロマトグラフ質量分析装置:水道水中の一般有機物(ベンゼン等)や消毒副生成物等(トリハロメタン等)の分析を行う装置。

水質検査計画

水質検査計画とは、水質検査の適正化を確保するために、水質検査項目等を定めたものです。中空知広域水道企業団では、水道の原水及び水道水の状況を踏まえ、水質検査計画を策定し、水道水が安全であることをご理解いただけるように公表しています。

  平成31年度水質検査計画    平成31年度水質検査計画検査地点図

水質基準

お客様が安心して良質な水道水をご使用いただけるよう、水質基準51項目が設定されています。

  水道水質基準について

誘導結合プラズマ質量分析装置:金属類(カドミウム、ホウ素、ウラン等)の一斉分析を行う装置。

水質検査結果

水質検査の結果は、水道法第4条に規定されている「水質基準に関する省令(平成15年厚生労働省令第101号)」に全て適合し、安全が確認されています。安心してご使用下さい。

PAGETOP